利用方法はシンプルである

外で喫煙する男性

アイコスに興味を持っているものの、使い方が面倒ではないかなどと心配している方も多くいるのではないでしょうか。確かに通常のタバコとは利用の仕方が全く違います。最初は面倒に感じたり、戸惑うこともあるでしょう。ですが、アイコスの利用は決して複雑なものではありません。慣れてしまえば簡単に利用できるものなんです。
アイコスを利用する際には、まずチャージャーの充電が必要となります。もちろん、充電に必要なケーブルなどは購入した際にセットになっています。コンセントに充電ケーブルを接続してチャージャーを充電します。この時の充電は約90分で完了します。チャージャーの充電が終わったら、次は本体を充電しましょう。チャージャー内にアイコス本体を入れます。ここでは約3分ほど充電します。
本体の充電が完了すれば、あとは実際に吸うだけです。本体にヒートスティックを差し込んで20秒ほど待つと、使用が可能な状態になります。アイコスを吸えるのは約6分間、または14回吸うと終了となります。
吸い終わったあとはヒートスティックを取り出します。火を使っていないので、ゴミ箱にそのまま捨てても問題ありません。本体内に葉っぱなどが残っている可能性があるので、確認をしておくことが大事です。
続けて利用したいときも再度本体の充電が必要になります。
このようにアイコスの利用は非常にシンプルなものです。初めて利用する方であっても、特に困ることはないでしょう。アイコスなどの新しいタバコは利用が面倒だと思い込んでいた方も、積極的に購入することをお勧めします。